育児と仕事や結婚生活、いろんなことに追われる毎日の記録


by fafafafataro

流産手術〈記録〉

結局、あれからやっぱりダメで、先生はこのまま、自然に出てくるのを待ってもいいし手術してもいいしどちらにしますか?と聞かれ手術してもらうことに。


手術前日夕方にラミナリアとかいう子宮口を広げる海藻でできたタンポンみたいのを入れる処置をしてもらった。
ネットで調べたら、手術よりこの処置が痛かったっていう人が多くてかなり怖かったんだけど、入れるのは思ってたより平気で、入れたあと3時間後くらいがピークに生理痛のかなり重い痛みというか、陣痛の弱い感じというか、そういう痛みがあって結構ツラかった。
痛み止めを処方されてたから、21時頃飲んで、それからは少しずつ和らいでいきました。

翌日はラミナリアの痛みはほとんど感じず、朝一病院へ。

ベッドで点滴をして少し横になり、一時間くらいして手術室に。
ナナさんのときにお世話になった見覚えのある看護師さんたちだったから、少し緊張がほぐれました。
さらに手を握って、近くにいるから大丈夫だからね、と声をかけてくれて。
何だか泣きそうになっちゃった(;_;)

先生がきて麻酔入れて、そこから少ししたら頭の中にテトリスみたいな映像がバァーっとでてきて、でも、何か触られてる感覚があって、ヤバイ。私、麻酔効かないじゃん!って思ったら、もう手術終わってた(笑)

またベッドに戻って寝たりボーッとしたりして、そんな感じで過ごして。
皮肉なことに手術終わったら、かなりスッキリしちゃって、気持ち悪いとか痛いとか全然無くて、おなかまで空いちゃって(^_^;)

最後先生に診てもらって夕方帰宅しました。


それから、2週間後くらいに診てもらって、術後の経過も問題無しとのことで、多分、今月末から来月頭くらいに生理がくるでしょうって。
そして、次、子作り解禁は3回生理が来たらOKとのこと。
それまでは避妊してね、と。

とりあえず、こんな感じで無事に手術は終わりました。

【余談】手術してくれたのは、ナナさん取り出してくれた先生だったんだけど、そのときの縫う処置が痛くて、あの先生下手!と思ってたんだけど、今回はかなりスムーズだったもので、見直させていただきました(^^)

[PR]
by fafafafataro | 2016-11-14 23:33